シュガーチップとは

シュガーチップは、リンカー分子を介して糖鎖を金の表面に固定したチップです。

SPRやQCM装置と併せて使用することにより、タンパク質やウィルスなどの対象物と糖鎖との相互作用をノンラベルでリアルタイムに測定する事が可能です。